新規提携網「Re:Union」発足のお知らせ

ニュース
スポンサーリンク

Live on Three は、新たなステップを踏むことになりました。

Live on Three 発足後、国内CS:GOシーンは日進月歩で成長を続けていました。しかしながら、FIVESCUP(現在のS5Projects)が Live on Three を離脱したことを機に、その成長が鈍化・停滞、あるいは退化している可能性すらある、というのが我々の中での認識でした。

この状態を脱するべく、Live on Three の運営体制を見直し、Live on Three の中に組織を集めるのではなく、それぞれの独立した組織と横に並んで手を取り合い、それぞれが国内CS:GOシーンの発展のために尽力することを目的とし、新たな提携網を作ることにしました。

この度 Live on Three は、S5ProjectsAzPlex ServerMohimohi ServerAtropos ServerEru Server と提携し、この提携網の名前を Re:Union と名付け、活動していきます。

またこれに伴い、現在 Live on Three で行っている TwiuserTournamentCup 等の大会運営は、すべて S5Projects の下で行うことになります。

今後とも、Live on Three をよろしくお願いいたします。

Re:Union とは

Re:Union は、大会運営についてのノウハウ、サーバー運用などの技術面、分散しているそれぞれのコミュニティの情勢など、国内のCS:GOに関連するさまざな情報の相互共有を行うための、国内CS:GOコミュニティグループ提携網です。

現時点で、下記のグループ・人物がこの提携網に加入しています。

S5Projects とは

S5Projects は、CS:GOをメインタイトルに据え、イベントの運営・配信、サーバーの運営・プログラム開発、動画制作活動など幅広く活動している非営利コミュニティ団体です。
コミュニティ大会 FIVESCUP の運営、サーバー管理システム Project Hypnos、ゲーム内AR演出 FIVES AR の開発・運営などを行っています。

Web:S5Projects | FIVESCUP
Twitter:@FIVESCUP

AzPlex Server とは

AzPlex Server は、2016年より Katy (@k4tyxd) 氏が管理しているサーバーグループです。主に国内で CS:GO の FFA・Retakes・1on1などのサーバーを運営しており、Live on Three主催の大会もサーバーなどでサポートしています。

Web:AzPlex Server
Twitter:@azplsv

Mohimohi Server

Mohimohi Server は、2014年よりBattlefield 3のサーバー運営グループとして設立し、2015年よりCS:GOをメインにサーバー運営しています。過去では、FFAサーバーなどを運営しておりましたが、AzPlexと合併し、現在ではBhop・Surfサーバーの運営をしています。

Web:Mohimohi Server
Twitter:@mohimohi_server

Atropos Server とは

Atropos Server は、2019年に新たに結成したCS:GOをメインタイトルにしたコミュニティです。
Scrim・紅白サーバーの運営・提供を行っています。

Web:Atropos Server
Twitter:@AtroposServer

Eru Server とは

Eru Server は、2017年からCS:GOをメインタイトルに運営・開発をしているサーバーグループです。(旧)EruFFA・Scrim・紅白サーバーを運営しています。又、GitHubにてSourcemodのプラグインを公開しています。

Web:Eru Server
Twitter:@eru_java

タイトルとURLをコピーしました